2018年9月28日金曜日

【リフレク】REFLEC BEATが10月に終了すると出回ってる情報について

2018年8月末の頃から「リフレクが終了する」というツイートが拡散されていました。
ツイートの内容は間違いではないのですが、読み手の人で誤解している人が多かったようなので説明。

終了するリフレクとは

まず、「リフレク」はサービス終了します。


音ゲーマーにとってリフレク=REFLEC BEATとなる訳ですが、今回終了するリフレクとはアプリ課金還元サイトのリフレクです。REFLEC BEATのことではありません。

アプリ課金還元サイトとは、サイトを経由してアプリに課金することで課金額の一部がポイントとして戻ってくるサービスのことです。
リフレクはこのアプリ課金還元サイトの一つでした。

今回終了するのはアプリ課金還元サイトのリフレクです。

誤解が広まった理由

拡散されているツイートも知っていますが、今回はそれを非難することが目的ではないのでいちいち取り上げませんが、そのツイートもミスリード誘うような内容でした。

「リフレクが終了する」←事実
『リフレク?リフレクビートのこと?書いてある内容が知ってるゲーム(リフレクビート)と違うけど、リフプラのことかもしれないしRTだ!』←勘違い

こんな感じで数百RTされていたみたいでした。

REFLEC BEATは終了するのか

REFLEC BEATが終了するかはわかりません。
もしかしたら遠くない将来に終了するかもしれないです。
でも、今回のツイートの日程の10月に終了するというのは違うサービスのためこの日程での終了はありません。
などと書いていたら急きょ始まったコナミの音ゲーのロケテスト。
筐体のデザインがREFLEC BEATの筐体に似ている?
MUSECAがビシバシになったようにREFLEC BEATもこのゲームになるのだろうか。

2018年9月26日水曜日

【YouTube】自分のチャンネルの最新動画の再生リストと埋め込み方法(2018年版)

音ゲーには関係ないですが、自分がやり方を探してちょっとハマったので備忘録です。

上の埋め込み動画は自分のYouTubeチャンネルの最新動画の再生リストを埋め込んだものです。

再生リストのアドレス(URL)

今回つまずいたのが、再生リストのアドレスが分からないという点でした。
YouTubeのサイト内に再生リストのアドレスの記載はなく、Googleで検索してもいろいろ出てくるものの目的のものはありませんでした。
  • 確認したいアカウントでYouTubeにログインした状態で、「詳細設定」を開きます。
    詳細設定 https://www.youtube.com/account_advanced
  • 「アカウント情報」にある「YouTube ユーザー ID」または「YouTube チャンネル ID」を確認します。


  • IDを以下のアドレスと組み合わせます。
    https://www.youtube.com/embed/?list=UU(ユーザーまたはチャンネルID)
    ※チャンネルIDは" UC "を取り" UU "にする。

YouTube ユーザー ID: o6u3hm5Za8DAP2dK6O-xaw
YouTube チャンネル ID: UCo6u3hm5Za8DAP2dK6O-xaw
再生リスト: https://www.youtube.com/embed/?list=UUo6u3hm5Za8DAP2dK6O-xaw
ユーザーIDとチャンネルIDは頭にUCがつくかつかないかの違いです。

再生リストのアドレス(URL)
https://www.youtube.com/embed/?list=UUo6u3hm5Za8DAP2dK6O-xaw
上のアドレスを開くと、最新動画の再生リストの動画が表示されます。
動画をアップロードするだけで自動的に追加されるので、手動で再生リストを編集する必要はありません。

埋め込み方法

埋め込みは通常のYouTubeの埋め込みのタグを使用します。
<iframe width="640" height="360" src="https://www.youtube.com/embed/?list=UUo6u3hm5Za8DAP2dK6O-xaw" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>
上のように、https~の部分を今回確認した再生リストのアドレスに変更します。
このタグをサイトやブログなどに埋め込むことで最新動画を埋め込むことが出来ます。

さいごに

検索すると色々なやり方があるものの、古いやり方だったりして実際は出来なかったり、出来るのかもしれないけどよくわからないものが多かった。
ここに書いた情報も今後使えなくなるのかもしれないけど、現時点で出来た方法なのでメモ程度に書きました。